パッケージツアー ラフティング キャニオニング ハイドロスピード
2016/04/09
・2016シーズンは4月23日(土)にオープンいたします。
2016/04/09
・5月6月限定特別割引開始しました。
2015/05/01
水上キャニオニング・ラフティング半日ツアー開催中!
さらにハイドロスピードも始まりました!! ご予約はこちらから
さあ。みなかみ(水上)でラフティングの冒険に出よう!
『ラフティングのメッカ「みなかみ」に新しい冒険基地出現!』
いまや夏の定番スポーツとなったラフティング、キャニオニング。
「みなかみ」を流れる利根川は、ラフティングを楽しむのにおすすめな環境で人気でおすすめ。
一度体験するとやみつきになる爽快感でファンが急増中です。
パノラマラフティング水上ベースでは、「もっと楽しく、もっと気持ちよく」を合言葉に、お客様が心から感動できる水上ツアーを目指します。
あなたも「みなかみ(水上) 」の大自然に飛び込んでみませんか!
みなかみ町の天気予報
日本三大急流のひとつ、利根川での水上ラフティングはおすすめ!急流を越えたらみんなでハイファイブ!危険なところをみんなで力を合わせて乗り切ることで団結力が強まり人気です。
小さな沢で天然のウオータースライダー。滝に飛び込んだり、ロープで下ったり、大人の水上川遊びって感じですで人気。今、一番アツい種目だね。達成感は、ラフティング以上かも・・・
のんびりまったり、湖で水上ネイチャーウオッチング。
かもしかさん見~つけた。
なんてこともよくありますよ。落ち着いたスポーツを楽しみたい方はおすすめです。
天然の崖を制覇するのは気持ちいい!大自然の中、みなかみ有数の岩壁を登ってみませんか?さあ、Let's try クライミング!水上で出来るショップは少ないです。
一人乗りのボディボードに乗り込み、激流を下る最新ウォーターアクティビティです。ラフティングよりも視界は水面ぎりぎりで大迫力です。特にオススメ。
子供に大人気の大穴スキー場がメインで活動しているアルパインスキースクール。全日本スキー連盟(SAJ)のキッズレッスン。ボードもスキーも始めてでも安心なのでファミリーに人気です。
往復バス・キャニオニング・素泊のパックです。ラフティングやキャニオニング等の組み合わせも自由!みなかみで大人気のツアーです。水上のアトラクションを組み合わせることが出来るのでオススメです。初日の昼食BBQはオプションになります。
ファミリーで楽しめる新感覚アクティビティー
真夏の水上でスリル満点のウオータースライダーに挑戦。ラフティングに負けず劣らずおすすめ。家族で夏の想い出にどうですか?夏休み時期は特に混んでいるので早めの予約をお願いしています。
ご予約・お問い合わせ
  • ご予約
  • お問い合わせ

ラフティングおすすめ豆知識


  • いま話題のラフティングって何?
  • 少しずつ広まっているのがみなかみラフティングなのです。そもそも、どんなことをラフティングと呼ぶのでしょうか。なんとなくは理解していても、その内容をしっかりと知らない方も多いと思います。

    ■川下りをするレジャー・スポーツである

  • ・急流で水上のスリルが味わえる
  • 一度体験すると病みつきになってしまう方が非常に多いのが水上ラフティングです。各地にある急流を利用して、水上川下りを行うのでおすすめ。複数の人が、力を合わせて川下りをおこなうので、ちょっとした共同作業にもなり人気です。 要は、水上のアウトドアツアーといった感覚になります。周囲の自然を満喫できるので、普段は都会のコンクリートジャングルで過ごしていた方も、週末になると自然豊かなみなかみ地域へ行きラフティングを楽しんでいるのです。
  • ・雄大な自然が楽しめる
  • 水上の利根川の流れる音はもちろんですが、ラフティングの最中の小鳥たちの声、木々の揺れる音などなど、なかなか感じられなくなった自然がタップリと楽しめますのでおすすめ。確かに、ラフティングは水上スポーツです。しかし、参加した人の感想をよく聞くと、「癒やされた」といったものが多いことも人気の事実です。

    ■国内ではどこでラフティングがおこなわれているのか?

    【有名なラフティングの地域】

  • ・群馬県の利根川(水上(みなかみ))
  • ・奥多摩の多摩川
  • ・四国の吉野川
  • ・京都の保津川
  • ・埼玉県の長瀞
  • ・岐阜県の長良川など
  • 他にもいくつかありますが、有名なところで人気が一番高いのはもちろんみなかみエリアのラフティングですが、上記した地域でもラフティングはやっています。全国各地でおこなわれており、旅行の一環としても楽しめるのでおすすめ度も高く人気なのです。 紹介した中では、水上(みなかみ)のラフティングが特に話題となっています。関東にあり都内からも近いみなかみ(水上)で利用しやすい、といったメリットが有ります。さらに、パノラマでは価格もリーズナブルに設定されているので、気軽に参加できるのも人気の理由です。

    ■ラフティングの歴史とは

  • ・19世紀から20世紀の前半にアメリカで生まれたとされる
  • 当時のアメリカでは、数々の探検がおこなわれてきました。雄大な自然を持つアメリカでは、まだまだ未開の土地が多かったわけです。 川の探検では当時は木製のラフティングボートなどが利用されており、今より操作は断然難しかったとされます。 ラフティング用のゴムボートが生まれて利用されたのが、20世紀の半ばあたりです。 現在、ラフティングは世界各国で行われており、もちろんアメリカでは大人気水上レジャー・スポーツですし、同じく北米のカナダ、さらには自然豊かなオーストラリアやニュージーランドでもおこなわれています。 南米のチリなどでも活発に行われており、実際に各国の観光資源にもなってるので行く機会があればおすすめです。
    ご予約・お問い合わせ
    • ご予約
    • お問い合わせ

    水上川遊びの種類|ラフティング・キャニオニング・ハイドロスピード


  • 大人の川遊びとして注目されているものが3つあります。
  • ・ラフティング
  • ・キャニオニング
  • ・ハイドロスピード
  • 以上の3種類に、こちらでは焦点を当てます。 日頃の疲れを自然で癒やしたいと考えている方には、3つとも是非体験して欲しい水上の川遊びでどれも人気がありおすすめです。

    ■水上の川遊びとしてのラフティングとは?

  • ・ゴムボートで川を下るスポーツ(ラフティング)
  • 8人乗りなどのゴムボートを例えばみなかみですと皆で操縦して一緒に川を下る、といった内容になります。川の流れが急なところもあれば穏やかところもあります。 川の流れが急なところは、スポーツ的な要素が強いので根強い人気がありおすすめ。流れがゆるやかなところは癒やし、としての要素が強くなります。 複数でラフティング用ボートに乗り込むので、家族で体験することも出来ますし、友達同士、さらにはカップルでも参加できるのが大きな魅力です。 都会から2時間程度の場所のみなかみ(水上)にラフティングが出来るスポットはあるので、毎週末に楽しんでいる方も沢山います。

    ■水上の川遊びとしてのキャニオニングとは?

  • ・川のアウトドアスポーツの王道である
  • キャニオニングは、いくつかの行為をあわせて呼んでいます。ラフティングの次に人気のスポーツです。ただ、場合によっては一つのことを指していることもあるので、キャニオニングツアーに参加するときには、事前にどんなことをするのか確かめたほうが良いのでおすすめです。

    【キャニオニングの主な中身】

  • ・トレッキング
  • ・クライミング
  • ・懸垂下降
  • ・カヌー
  • ・水泳
  • ・飛び込み
  • などを用いて、目的地点を目指す水上のスポーツになります。 ラフティングとは違いスポーツ要素のより高い事も人気で、家族連れで楽しむ方もいますし、愛好者同士が行っているケースも多いです。 みなかみでは本格的に楽しんでいる方も居ますが、ラフティングの様に比較的ライトなキャニオニングツアーもあるので初心者の方でも安心して参加できますので家族連れでも人気なのでおすすめ。

    ■川遊びとしてのハイドロスピードとは?

  • ・ボディーボードに乗って川を下る
  • ハイドロスピードに関しては、いまが旬のおすすめスポーツでボディーボードの名称でもあります。ラフティングと違い急流を下るために作られた一人乗りのもので、それに一人で乗り利根川などのみなかみの上流から下ることになります。 水面ぎりぎりの所に視線が来るので、水上の川遊びの中では最もスピード感があります。テクニックが要求される急流のコースは一番おすすめで落差が大きいようなアクションのある流れも一人で乗り越えていく楽しみがあり大変人気があります。 ハイドロスピードはフランスが発祥ですが、みなかみの川は特に流れが早いので向いています。 ちなみにボード以外にもアイテムが有り、足にはフィンをつけることもあります。バタ足でスピードを増すことも出来ます。
    ご予約・お問い合わせ
    • ご予約
    • お問い合わせ

    ラフティングの人気エリアってどこ?

    ラフティングが話題になっているので、自分もしたい、なんて考えている方も増えています。しかし、どんな川でも楽しめるわけではありません。様々な条件があるわけです。 こちらでは、ラフティングが実際にどのような地域で行われているのかお話しします。特に人気となっているみなかみエリアを中心に紹介しますね。

    ■群馬のみなかみ利根川が最もおすすめ!

  • ・水上地方の激流はすごい!
  • 群馬の水上は利根川の上流にあたります。実はラフティング界では知らない人がいないほどの地域なのです。上級者向きとも言われていますが、もちろん初心者でも安心して楽しめるのでおすすめできます。しかし、その激流ぶりを体感してしまうと、他の地域でラフティングは楽しめなくなってしまうかもしれません。 水上でのラフティングで意外にもおすすめになるのが、春先になります。3月から4月、そして5月初めくらいまでは、雪が溶けて水が急に増えるのです。7、8月は一番人気の季節で家族連れや団体のお客様が多い時期です。ものすごいスピードで流れる川を体感できる「スーパースポーツ」が楽しめますよ。 ラフティングは自然を相手にしたスポーツでもあります。しかも、川を相手にしているので危険性はないのか、といった心配をする方がいるのも当然です。 ラフティング用のボートから落ちてしまうこともあるからです。そこで注意したいのが、みなかみの業者が安全確保の準備をしているか、といったことです。ラフティングツアー業者選びにもつながってくる重要なテーマになります。

    ラフティングきちんとすれば安全なスポーツです

    ■安全のためのアイテムが用意されているか?

  • ・ライフジャケット
  • ・ヘルメット
  • ・ウエットスーツ
  • 一般的にラフティングには、上記の安全装備が必要になります。これらを用意していない業者はみなかみではいませんので安心です。 ちなみに、上記のアイテムを利用していれば、ボートから投げ出されてしまっても大丈夫です。川に沈むことなく、しっかりと浮くからです。

    ■初心者への説明を行っているか?

  • ・初心者講習が極めて重要である
  • スキューバダイビングなどとは違って、ラフティングには免許のようなものがありません。ある意味では、誰でも出来るわけです。だからこそ、注意しなければなりません。 初心者の方に対する講習については、パノラマは安全面に関しては特に気を使っているので安心な会社です。何もわからないままゴムボートに乗り込んでしまうのはやめましょう。 みなかみのパノラマラフティングは初心者講習を強化しているます。
    Page Top
    Copyright (C) Panorama Adventures.